セブンスピローの横向き寝 体験レビュー

テレビCMや雑誌でトゥルースリーパーセブンスピローを見た方ならわかると思いますが、

 

「本当に頸椎の部分に隙間ができないの?」と疑問に思うかと思います。

 

 

特に口コミにも書かれていたように、横向き寝での寝心地、効果に対する不安を抱いている方も多いかと思います。

 

 

率直に言いますと、この枕は仰向け寝と横向き寝だと、仰向き寝の方が圧倒的に効果的だと言えます。

 

 

横向き寝でも寝れますが、その効果は半減。


 

 

当サイトのおススメは、自分自身が横向き寝派と決めつけるのではなく、仰向け寝にぜひチャレンジしてほしいです。

 

また、どうしても横向き寝でないと嫌という方は、これから発表する寝方も取り入れてみてほしいです。

 

男性イラスト

 

簡単な体験者のプロフィール

 

30代 

 

身長170p

 

体重76s  体は少し太り気味です。

 

普段の寝方は、基本的には仰向け寝、寝返りや日によって横向き寝もします。

 

 

トゥルースリーパー セブンスピロー

 

仰向け寝では隙間なしの文句なし!!

まずは、仰向け寝で寝てみました。なお、高さ調整シート付けておりません。

 

上からの画像

 

レビュー画像 レビュー画像

 

背中から顔まで一直線になっているのがわかるかと思います。自分で見ても大満足です♪

 

高さも丁度良いのではないでしょうか?

 

高さの高い枕だと、首コリ、肩こり、二重あご、ほうれい線、首のシワの原因になるそうなので、この高さで今後も寝ていこうと思います。

 

 

頭からの画像

 

レビュー画像

 

背中全体がしっかりと枕に接地しているのがわかるかと思います。

 

アゴが上がり過ぎず、引き気味でもないので、呼吸もしやすいかと思います。

 

 

首元の画像

 

レビュー画像 レビュー画像

 

文句なしです。画像のように隙間が全て埋まっています。寝ていてもそれは実感できます。

 

 

仰向けで寝てみた感想

 

仰向け寝だと、かなり優秀だと思います。

 

画像のように首元、背中ともに隙間ができないということは、安定感してしっかりと支えられている証拠です。実際のそのフィット感は寝たらわかるとしか言いようがありませんが。。

 

何がスゴイかと言いますと、丁度傾斜になっている部分に肩がしっかりとハマり、そのおかげで腰、背中、首、頭が一直線に整うことです!

 

 

たくさんの口コミで書かれていたように、肩と首の負担が軽減するのは確かなようです。


体の角度45度の横向き寝 体験

次に胸の角度を45度にして実験してみました。

 

レビュー画像

 

横向きと仰向けの丁度半分くらいに体を開かせた状態です。

 

膝は90度の真横を向いているが、上半身は45度ほどの状態です!!

 

 

上からの画像

 

レビュー画像

 

腕や肩の上に乗ってはいません。軽く体をひねったような状態です。

 

 

首元の画像

 

レビュー画像

 

全く問題ありませんでした。しっかりと首元の隙間が埋まっており、接地している肩にもそれほど負担はありません。

 

 

角度45度の横向き寝をした感想

 

仰向け寝と同様にかなり楽な姿勢でした。接地している肩がしっかりとくぼみの部分にハマり、

 

その肩の付け根から首元までのラインをしっかりと枕が支えてくれます。

 

この体勢なら、「ほぼ仰向け寝と変わらないくらい、セブンスピローの特徴を活かせるのかなぁ〜」と思いました。

 

半身なので、腕や肩も潰されることもないので、どこかが圧迫される感じもありません!!

 

 

トゥルースリーパー セブンスピロー

 

体の角度90度の横向き寝 体験

次に完全に横向きになった、角度90度の横向き寝の体験を紹介したいと思います!

 

横からの画像

 

レビュー画像

 

ほとんど肩の上に体重が乗っているような状態です。ここから見た感じは隙間があまりなさそうですが。

 

 

首元の画像

 

レビュー画像

 

けっこう首元に隙間ができています。

 

 

体の角度90度の横向き寝をした感想

 

正直、微妙だと思いました。写真を見て頂ければわかるように、首元に隙間ができており、頭がグラグラと安定しません。

 

さらに腕や肩も圧迫感が物凄いあり、間違いなく朝起きた時に手がしびれているかと思います。

 

 

これでは納得できないと、角度90度の横向き寝を高さ調整シートを入れて再度体験してみました↓


高さ調整をして再度、90度の横向き寝を体験

高さ調整シート小を入れました。

 

レビュー画像

 

 

首元の写真 

 

レビュー画像

 

かなり埋まったように見えます。ですが、まだ若干浮いています。

 

 

高さ調整シート大を入れました。

 

レビュー画像

 

 

首元の写真 

 

レビュー画像

 

隙間が大きくなりました。(笑)想像では、隙間が狭くなると思っていたのですが。

 

高さ調整シート小は、頸椎の部分だけを高くするので、隙間を埋めるなら高さ調整シート小が有効的だとわかりました。

 

 

高さ調整シート小と大の両方を入れました。

 

レビュー画像

 

 

首元の写真

 

レビュー画像

 

高さ調整シート小の時と同じくらいです。

 

 

 

高さ調整した90度の横向き寝の感想

 

高さ調整シート小を入れた場合は、多少はマシになりましたが、そこまで良い感じとは言えませんでした。

 

腕と肩への圧迫感は、高さを変えてもまだあります。

 

 

一つ分かったことが、頸椎部分に隙間ができた場合には、高さ調整シート小を入れると効果的だということです。

 

ですが、この寝方はあまりおススメできないかと思います。

 

これならいっそのことうつ伏せ寝にした方が寝やすいかと思いました。

セブンスピロー 横向き寝 体験 まとめ

  • 仰向け寝だと間違いなくジャストフィットする
  • 角度を45度、半身になった状態でもとても良かった
  • 角度を90度、真横で寝るのはあまりおススメできない
  • 真横を向いて寝るのなら、うつ伏せで寝た方が楽
  • 頸椎部分の隙間が気になった場合は、高さ調整シート小を入れること

 

 

今回の体験でわかったことは以上です。


 

横向き寝にこだわる方、横向き寝でないと寝れない方は、まずは仰向け寝で試してみて、どうしても寝られないという場合には、

 

角度を45度、半身になった状態での横向き寝をおススメします。私も仰向け寝か、角度45度の横向き寝しかしておりません。

 

レビュー画像

 

こちらの寝方だとセブンスピローの体圧分散効果はそれなりに体感できますし、肩への負担もかなり少ないです。

 

肩から首にかけてのラインが傾斜にそって非常に楽に感じます。

 

 

今回、セブンスピローを全力でレビューしましたが、見ただけでは納得できない部分もあるかと思います。

 

60日間の返品保証があり、使用していても返品できるので本当にお試し感覚で便利です。

 

「ダメなら返品してしまおう」という感じなら気が楽かと思います。これで解説を終わります!

 

 

トゥルースリーパー セブンスピロー